知って得する「マイホームのベランダ・バルコニー」について

2023年03月13日 | ベランダ・テラス

マイホームは一生に一度の大きな買い物になります。

そのために可能な限り妥協せずに理想の家を建てたいと思うでしょう。

でも、分からない事ばかりだし、建築会社や設計事務所に任せっきりも少し心配。

そんなマイホーム初心者マークのあなたのために間違いだらけのあんな事、こんな事を詳しく解説していきます。

今回は「知って得するマイホームのベランダ・バルコニーについて」についてお伝えします。

最近ではアウトドア空間を上手に取り入れたライフスタイルに注目が集まっています。

ベランダやバルコニーは以前だと「洗濯物干しの場所」的なものでしたが今は生活空間の一部だったり、趣味のための場所だったり、リラックスするための場所だったりと価値が多様化しています。

 <出典:LIXIL>

今回は、マイホームのこだわりが表現されるバルコニーやベランダについてお伝えします。

 

ベランダ・バルコニーの違い

一般的には、ベランダは2階以上に設置してあり、マイホームから外に張り出していてある程度の雨風をしのげる屋根のあるスペースを指します。

形状、広さにもよりますが、雨の日でもそこで濡れずに過ごせますし、洗濯物も干すことができます。

バルコニーはベランダとほぼ同じ意味ですが、大きく異なるのは屋根がないことです。

バルコニーには、ルーフバルコニーと呼ばれるものもあります。

これは、下の階の屋根を利用したもので、通常のベランダやバルコニーよりも広いケースが多いです。

こうやって考えると今までバルコニーだと思っていたけど、実はベランダだったいう方も多いのでは?

他にもベランダやバルコニーと似ているもので「テラス」があります。

テラスとは、通常は、土地の一部を盛り上げ、平らにした部分の事です。

よく庭付きの1階住戸にコンクリートやタイルなどを敷き詰めたテラスが設けられているケースがイメージし易いのではないでしょうか。

用途によって違いますがベランダは屋根があるので、洗濯を外で干す利用にはベランダの方が良いです。

反対にバルコニーは屋根がない開放的なスペースなので、庭のような感覚で使いたい方に良いです。

 

ベランダやバルコニー設置で気をつける事

新築やリフォームでベランダやバルコニーを取り付ける際、いくつか気を付けておくべきポイントがあります。

なぜなら、ベランダやバルコニーは一度取り付けてしまうと作り直しがしにくいエクステリアだからです。

ベランダやバルコニーを取り付ける際に気をつける事として「取り付ける方角に気をつける」事があります。

特に洗濯物を干すスペースとして使おうと考えている方は、特に方角に気をつける必要があります。

北向きや北西向きの窓に設置してしまうと、日差しがなかなか入ってこず洗濯物が乾きにくいので、南向きや南東向きがオススメです。

他にベランダやバルコニーを取り付ける際に気をつける事として「屋根のサイズに気をつける」事があります。

せっかく雨よけとして屋根を取り付けても、大きさが足りず雨が吹き込むようでは意味がありません。

物干竿は軒先から50cmほど離す必要があるので、物干金具等との兼ね合いも考えてから屋根サイズを検討しましょう。

  <出典:LIXIL>

ベランダやバルコニーを取り付ける際に気をつける事として「防水や排水がきちんとしている」という事があります。

大雨の際等は雨水が溜まってしまったり、下の階に漏水してしまったりします。防水加工はしっかりされているか、床の勾配は確保されているか等を施工業者に確認しておきましょう。

ベランダやバルコニーを取り付ける際に気をつける事として「デザイン」があります。

マイホームのデザインとの整合性は大切です。

ベランダやバルコニーは外からよく見える位置にありますので、マイホームのデザインを合わせないと浮いて見えます。

 

ベランダやバルコニーのリフォームについて

ベランダやバルコニーの費用や工事方法は物件やリフォーム会社によって異なる事が多いです。

そのとき大事なのが、やはり施工実績です。

特にあなたのマイホームと出来るだけ条件が近い施工実績を見せてもらえると参考になるはずです。

もちろん、見積もりは2,3社とって必ず「比較検討」をオススメします。

主なベランダ・バルコニーの施工業者は

  1. 大手ハウスメーカー系列のリフォーム会社
  2. リフォーム専門会社
  3. 工務店や建築設計事務所
  4. ホームセンターのリフォーム部門

の4つが挙げられます。

しかしながらベランダの工事に関しては、得意な会社とそうでない会社があります。これも業者選びの大切なポイントです。

グルリテリアでは豊富な施工実績があるのでお気軽にご相談下さい。
次に施工実績をご紹介します。

 

まとめ

余談になりますがイタリアのヴェローナに世界で一番有名なバルコニーがあるのをご存知でしょうか?

それはあのシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」の中でジュリエットが上に立ち、ロミオからの求愛を受けるあの「バルコニー」があるのです。

「ジュリエットの家」として知られる場所にこのバルコニーは位置していて、一見何の変哲もない小道を抜けた先にあり家の中は物語に関する小さな博物館になっていて、実際にバルコニーに上がることも出来るそうです。

バルコニーやベランダにロマンを感じるのはこんな歴史があるからかもしれませんね。

GURULI TERIOR(グルリテリア)ではお家の周りを囲むすべての理想や夢を私たちがお客様と共にかなえます。

形ある「モノ」をお届けするだけでなく職人やデザイナーの「ヒト」のひと手間を添えることでお家のまわりだけでなくお客様の暮らしまでも「ぐるり」と豊かにしたいそれがグルリテリアのお届けするエクステリアです。

ぜひ、お気軽にご質問や見積もりなどお声かけ下さい。

2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

GURULI TERIOR

グルリテリア

〒562-0013 大阪府箕面市坊島1-3-39 1F
TEL 072-739-6090

平 日 10:00 – 19:00
土日祝 10:00 – 18:00
定休日 水曜日

お車でお越しの方は当店専用駐車場をご利用ください
中西モータープール 58番
(箕面市箕面4-8-52)

※満車の際はお電話ください。近隣のパーキングをご案内させていただきます。

運営:有限会社S.I.K.(エスアイケイ)